2014年05月06日

藤子・F・不二雄ミュージアムカフェ@川崎市

本日は藤子不二雄ミュージアムで原画鑑賞。

78975A77-C3B1-4D0F-A8FF-9EAF1F8480E0.jpg

ランチは「ミュージアムカフェ」立寄り。
入館は30人毎のロット制で順番に受付を行う。

B63DF618-BCE5-4741-9D23-C1FC0CA255CC.jpg

ランチにはちょっと早いが狙いのカフェへ直行する。

3D5CA7AA-1FCB-4CB4-B243-A7F5E8742779.jpg

10時ちょうどに入館も既に40分待ちの状態。
予約券を受取ってからしばし館内を散策する。

店頭受付で番号が呼ばれするりと入店。
窓際テーブル席にてメニューを吟味する。

0609B5AA-40AC-4100-9A42-5159F5885AE5.jpg

「ラーメン大好き小池さん(930円)」
「ジャイアンとカツ丼(1,030円)」
「チンプイパンケーキ(930円)」
「ドリアもん(1,230円)」注文。

F3663392-008D-42A6-99CE-CE79B5778BDC.jpg
50617A08-4CD8-44B4-8A2A-076F0F99C169.jpg

見事なほどの小池さんフェイスのラーメン。
スタンダードな赤丼鉢は一体感さえある。

68381C27-CC09-42C4-A93B-68F30F8B57C9.jpg

丼底には肉厚チャーシューと極太メンマが潜む。

39F0CDBD-9825-4DBD-8544-5D5D373157D3.jpg

小池さんのチリチリ髪には大量のわかめ。

0882DB85-EF85-4782-9D35-39F844E758DA.jpg

海鮮わかめの味わいが直撃の醤油スープ。
ほほう、これは正統なわかめラーメン。

3953F8F8-4695-49E3-B4BD-121AFCA81CED.jpg

お次はどど〜んとジャイアンフェイス。
豪快なカツとオレンジ色がイメージ通り。

E83010A4-2F96-4558-85B8-6AF5AB786770.jpg

ずっしりな食べ応えで普通に美味しい。
E6BB3DD9-933F-4899-8D29-D406F1B710A3.jpg

奥サマのドリアもんは出来たてアツアツ。
強烈な程のチーズ臭で食い手を選ぶ一品。

2F9D5E31-1C45-4846-838C-5A30547D8AF8.jpg

パサつくパンケーキも想像以上に大きい。
チンプイって馴染みなく娘にはイマイチ。

376C29F6-1C4C-4765-BA94-47C3DF6B39B7.jpg

カツ丼完食でジャイアンからメッセージ。
ミュージアム価格ながら味は期待以上。

F2DA5605-995D-4981-AA5E-8F7C17E04573.jpg

カフェを出た11時過ぎには62組待ちとは。

総じて、遊びゴコロ満載のキャラめしながらも食事満足度の高い夢多き一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




ミュージアムカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:レストラン(その他) | 宿河原駅



2014年:47杯目
ラベル:ドラえもん
posted by Joje at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

玉 赤備@川崎市

本日は川崎駅にてしめのラーメン。
久々のこの地では外せない味を楽しもう。

image-20140110221221.png

つけめん狙いで数年ぶりに「ぎょく」立寄り。
ここのつけ麺は衝撃を受けた数少ない思い出店。

21時15分入店で一階は満席、その後も満席。

image-20140110221237.png

「豚鶏つけめん(780円)」購入。

image-20140110221249.png

紅白のめでたい丼鉢が潔くて清々しい。
スープと中盛り麺は隙のない美形な盛り。

image-20140110221302.png

ナルトがスタンダードという粋なはからい。

image-20140110221313.png

茶色がかった艶のある麺は見た目から美味そう。

image-20140110221337.png

スープは真っ直ぐに鶏と豚が押し寄せる味わい。
ヒィ〜、こいつは美味い、美味すぎる。

image-20140110221359.png

コシコシな麺もズルズルとほうばれる。
コリリンっと鳴るほどの真面目な食感。

image-20140110221409.png

名物の万能薬味を惜し気もなく投入する。

image-20140110221421.png

昔よりパワーアップしされたオロシ状態。
玉ネギのぎょくはニンニク玉に変貌している。

image-20140110221428.png

うーむ、これはパワーアップして美味い。

総じて、川崎駅でつけ麺を欲したら立寄り必至とも言える凛とした一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




玉 赤備

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅



2014年:7杯目
ラベル:
posted by Joje at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。