2013年02月11日

たけちゃんにぼしらあ麺@府中市

本日は府中にてラーメンランチ。
ビール工場見学でほろ酔い気分。

image-20130211164617.png

にぼし狙いで「たけちゃん」立寄り。

image-20130211164632.png

看板には印象的なおじさんキャラ。
綺麗なオレンジ色の暖簾に吸込まれる。

11時40分入店、先客2、後客6。

店内食券機にてメニューを吟味。

image-20130211164650.png

「スペシャルらーめん(920円)」
「お子様らーめん(480円)」
「つけ麺(890円)」
「大盛(100円)」購入。

image-20130211164703.png

子供にはオレンジジュースの嬉しいサービス。

image-20130211164714.png

お子様ラーメンはシンプルな白丼鉢。
麺量が少ないようで具材は標準。

image-20130211164729.png
image-20130211164743.png

スペシャルらーめんも和風な丼鉢。
透明度のある琥珀色のスープが美しい。
なるとの渦も輝いて見える。

image-20130211164802.png

迫力のあるつけ麺大盛。
白いスープ丼鉢はお子様と同じもの。

image-20130211164829.png

サラサラな琥珀スープはにぼし味。
じんわり染み渡る優しさがいい。
ストレートでもぐいぐい飲めるほど。

image-20130211164852.png

大量なメンマは嬉しい限り。
コリコリ食感が麺とコラボする。

image-20130211164908.png

黄色い麺は太平打ちタイプ。
つるっっつるで最高の喉ごし。
この麺はいくらでも食べられそう。

image-20130211164924.png

琥珀にぼしスープにはお宝肉が沈む。
とろけるチャーシューもトロ美味い。

image-20130211164942.png

濃厚な味玉はとろける食感。
しっかり浸かって浸かり過ぎを心配するほど。
味玉と肉2枚でスペシャルな味わい。

image-20130211165036.png

最後まで飲み干せるスープがいい。

総じて、琥珀にぼしスープでつるっつる平打ち麺の喉ごしが堪能できる和風な一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。






関連ランキング:ラーメン | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅



2013年:25杯目
posted by Joje at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 府中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サントリー武蔵野ビール工場@府中市

本日は子連れでビール工場見学。
府中にある「サントリー武蔵野工場」立寄り。

image-20130211135102.png

連日の酒造り学習。
厳選された素材の味を確かめよう。

image-20130211135050.png


10時スタートコースで参加者は50名ほど。
およそ8割は50代以上のおじさん集団。

麦とホップと天然水。
美味しいビールには欠かせないキーワード。

image-20130211135137.png

先ずは麦の味見から。
コリコリ芳ばしい味わいで美味い。

image-20130211135156.png

ホップもチェコから低温管理輸送。
うーむ、こだわりは半端ない。

image-20130211135214.png

仕込みの濾過槽もハンパない大きさ。
昨日の酒蔵とは時代の差を感じる。

image-20130211135237.png

醗酵すればいよいよビールへ。
黄金色の設備がなんともゴージャス。
ゴクリ、ビアサーバをも連想させる。

image-20130211135303.png

ろ過してビールの味チェック。
1時間の見学コースも終盤。
ああ、期待し過ぎて喉も渇く。

image-20130211135328.png

いよいよ試飲会場到着。
黄金色のビールサーバの輝きが素敵。

image-20130211135352.png

子供たちと運転者にはソフトドリンク。
おつまみもあるとは嬉しい限り。

image-20130211135826.png

1杯目はプレミアムモルツ。

image-20130211135444.png

上品でキメの細かい泡が素晴らしい。
3:7の泡比率も芸術的。

image-20130211135509.png

2杯目は定番のモルツ。

image-20130211135639.png

飲み慣れた発泡酒とは別世界。
天然水って響きが気持ちを高揚させる。

image-20130211135729.png

泡自体も美味く感じる。

image-20130211135859.png

ラストの3杯目はプレミアモルツ。
うーむ、温度、鮮度、注ぎ方。
どれをとっても最高な一杯。

総じて、麦とホップと天然水の素材が光る鮮度抜群のチャンピオンな一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。






関連ランキング:ビアバー | 府中本町駅是政駅



2013年:1工場目

posted by Joje at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 府中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。