2014年08月17日

弘前軒@日野市

本日は早めの夕飯で日野に出没。
煮干し狙いで「弘前軒」立寄り。

229C2C7A-5E7E-458E-8FB1-53045EC73AE9.jpg

何ともスリムな店で先端が入口となる。
店外まで漂うイイ匂いに期待も高まる。

4359EEEB-887D-49FD-A87C-547F55913D15.jpg

16時30分入店、先客1、後客0。
カウンター席にてメニューを吟味する。

「中華そば(700円)」
「中華そば少なめ(700円)」注文。

2546F6C7-0F3A-4993-A6E6-2351BADAA0CD.jpg

デフォは2玉300gというラージサイズ。
少なめコールで味玉サービスとは嬉しい。

59FA5FF7-04E1-4530-B1C0-760FC6B48947.jpg
9C3FBD82-B682-4E9C-9DD9-821B62935707.jpg

ど迫力口径の大丼鉢に尻込みするほど。
食欲をかきたてる煮干の匂いが堪らない。

0722998D-FFAC-44C8-956F-7E12CEFB453F.jpg

小ぶりながらもトロけるチャーシュー。
鮮やかなナルトの渦も美しさを演出。

861241D4-47C2-4AE1-B689-873E106F89BF.jpg

余計な脂が排除されたスッキリスープ。
バランスのよい煮干味が冴え渡る。

2801609F-C533-41CE-81F2-762A8B3B6F58.jpg

啜れど啜れど一向に減らない中太麺。
満腹感よりも啜り続けられる満足感先行。

さすがに後半は醤油たれを投入し味変。
大盛りは弘前流でなく修行先の影響。

総じて、バランスのよい煮干味が冴え渡る青森永福系な一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




弘前軒

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 南平駅



2014年:75杯目
ラベル:永福系
posted by Joje at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 日野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

ズーカフェ@多摩動物公園

本日はナイトズーで多摩動物公園。
涼しい夕暮れを狙って「ズーカフェ」立寄り。

image-20130818064653.png

ゆったりとサマーナイトを楽しもう。

image-20130818064724.png

入口最寄のズーカフェでつまみを調達。

image-20130818064754.png

「レッサーパンダのしっぽ(380円)」
「かき氷イチゴ(250円)」注文。

image-20130818064826.png

外では打楽器でアフリカ音楽の演奏会。
ほほう、感じが出てていいムード。

image-20130818064846.png

子供たちにはかき氷。

image-20130818064917.png

大人のつまみにレッサーのしっぽ。
こいうのもムードだろう。

image-20130818064937.png

揚げ衣の中はマッシュポテトとフランク。
ソーセージ入り串コロッケとも言える。

image-20130818065006.png

今夏もお世話になったレッドアイ。
こいつで乾いた喉をしっかりと潤す。

image-20130818065035.png

日没まではアフリカゾーン攻め。
まずは定番のチーター。

image-20130818065057.png

美しいスッポット柄がなんとも芸術。

image-20130818065126.png

お次もネコ科のサーバル。

image-20130818065149.png

こちらのマダラなスポットもいい味わい。

image-20130818065213.png

こちらもネコ科の王者ライオン。

image-20130818065233.png

双眼鏡のレンズごしにパチリ。

image-20130818065303.png

さあ、ここからがナイトズーの醍醐味。
日没の18時29分を楽しみに待つ。

image-20130818065335.png

天然のアブラコウモリを観察。
素早過ぎて写真はとれない。

image-20130818065356.png

こちらはコウモリの超音波を聴く装置。
イギリス製バットディテクター。

image-20130818065422.png

アフリカゾウはオリの既に寝床。

image-20130818065525.png

アフリカゾウ展示エリアが見学可能。

image-20130818065603.png

日中は入れない稀少な体験も嬉しい。

image-20130818065627.png

ライオンエリアからは野獣の吼え声。
夜って動物たちを覚醒させるらしい。

image-20130818065649.png

キリンたちはひっそりたたずむ。

image-20130818065718.png

さあ、本格的な腹ごしらえだ。
アフリカ園休憩所で本格ごはん。

image-20130818065737.png

昼間に比べて断然少ない列。
ゆっくりとメニューを吟味。

image-20130818065755.png

スリランカゾウ来園記念メニュー。
ほほう、ライオンビールは外せない。

「ライオンスタウトビール(500円)」
「お子様ライオンランチ(680円)」
「野菜たっぷり黒酢からあげ丼(680円)」
「ミートソーススパゲティ(650円)」注文。

image-20130818065809.png

下娘のライオンランチはいかにも。
カレーとコロッケと和菓子。

image-20130818065820.png

ライオンの和菓子ってのも凄い。

image-20130818065835.png

上娘のミートソースも定番中の定番。

image-20130818065851.png
image-20130818065906.png

奥サマは黒酢からあげ丼。
鮮度のよい野菜がたっぷりで好評価。

image-20130818065925.png

スリランカのライオンビール。
コクと苦味が濃いスタウトタイプ。

image-20130818070009.png

ナイトビールの後は暗闇で動物散策。
マレーバクも元気に残業。

image-20130818070029.png

でっかいインドサイも就寝時間か。

image-20130818070109.png

真夏のイルミネーションもならでは。

総じて、ボリューミーなレッサーパンダのしっぽをアテにウェルカムビールが頂ける可憐な一本、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




Zoo Cafe

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:カフェ | 多摩動物公園駅程久保駅中央大学・明星大学駅



2013年:レッサーしっぽ1本目
ラベル:多摩動物公園
posted by Joje at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 日野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。