2015年07月20日

博多三氣@瑞穂町

本日は子連れでラーメンランチ。
替玉狙いで「博多三氣」に立寄り。

01468BBF-4837-48B7-B996-02008C553563.jpg

九州に8店舗を構える実力店。
博多の文化と味わいを堪能しよう。

11時30分入店で、9割の席が埋まる人気ぶり。

9BB6DAEF-1DD9-4C02-8D15-2C7AAB1307AA.jpg

店内食券機にてメニューを吟味する。
「やる氣ラーメン(680円)」
「負けん氣ラーメン(730円)」
「単品チャーハン(500円)」
「ギョーザBセット(200円)」
「替玉(10円)」1つ購入。

FDF8FC9F-CA53-47AD-8CEA-2E11B879237E.jpg

あっさり豚骨のやる氣は白スープに具材は映える。
臭みのまったくないミルキーな豚骨で美味しい。

929C07B0-8CFA-448A-8482-E766BFA5C62A.jpg
6F64ECD7-42EF-49B0-934D-3B06986FE59C.jpg

焦がしニンニクの香りが食欲をそそる負けん氣。

1FC35A56-9CAA-4F9A-953C-96E6A526AA4D.jpg

真っ黒というほど濁っていないがクセになる味わい。

6F69AE62-32AB-4B8F-B311-BDE8A288152D.jpg

福岡産ラー麦100%という麺は絶妙な加水率。
若干弾力のある細ウェーブでスープとの相性抜群。

BB8B7794-9DC4-4BD5-969E-C68C36F57E67.jpg

革新的な価格設定の替玉はなんと10円。
大食い客にとっては替玉パラダイス状態で嬉しい。

麺量は150gほどだろうか替玉前提のボリューム。
カタメ、バリカタ、普通と4玉食べて満腹。

951D0E83-96F6-49E5-8D95-79FF2EB5A0DA.jpg

子供たちは終始チャーハンとギョーザ攻め。
芳ばしくお米がパラパラでこちらも美味しい。

F8C63066-A1AA-411D-A9CC-8F4E3F5AFF5C.jpg

何玉いけるが限界チャレンジするのもイイだろう。

総じて、活気あるカエダマ一丁!の声が飛び交う替玉パラダイスな一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




博多三氣 瑞穂店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 箱根ケ崎駅



2015年:41杯目
posted by Joje at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | └ 拝島駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

拝島ラーメン 心麺@昭島市

本日は終点拝島駅にて下車。
角ふじ狙いで「心麺」立寄り。

1F71C773-F112-445D-8D20-D908918019F2.jpg

駅前雑居ビルの一画で奥まった店構え。
白提灯が輝かしく光を放つ外観。

EB332594-582B-492B-963E-C4E2B1E2FC74.jpg

13時20分入店、先客1、後客0。

内観はカウンターも厨房もピカピカに輝く。
この隙のない清潔感は味にも期待が膨らむ。

235461F1-6D00-4AB1-8DC1-37331E00435A.jpg

店内食券機でメニューを吟味する。
ちょっと一口「小ビール(350円)」
狙いの「角ふじ(720円)」注文。

食券を渡す際にニンニクをコール。

6076A90A-1135-40A2-AFF4-1B5236BF881D.jpg

冷え冷えジョッキを軽〜く一杯頂く。

80040E51-B263-488B-9ECA-440335D20C9A.jpg
03789D4B-35A4-4F02-A1CE-23155D019A43.jpg

青の四角い渦巻き模様が映える小ぶりな丼鉢。
ノーコールでもヤサイはなかなかの盛りっぷり。

4D858822-9B7B-4C28-80FD-C36994A26D64.jpg

納豆のような風貌の醬油漬けの増しニンニク。
こんなに量があると口臭は凄まじい破壊力となる。

F2E258C2-1AD4-4FEA-96ED-129BB158E3B7.jpg

立て掛けられた小ぶたはサーフボードさながら。
ヤサイもしっかり茹で立てで高品質。

E50FBC40-7400-4873-BA22-71489A9C0681.jpg

背脂浮く豚スープは甘辛系の醬油味で食欲をかき立てられる。
レンゲが無いのはちょっと不便で残念。

03E5196A-4DDE-471E-BDCA-ED541C5F7FAF.jpg

パワフルで重量感のあるゴワゴワ麺。
オーションを感じるワシャワシャ食感もイイ。

強烈なニンニクスープを最後まで飲み干し完食。
拝島ラーメンの破壊力は恐るべし。

総じて、猛烈に食欲をかき立てられるニンニク増し角ふじは破壊力のある一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。

拝島ラーメン 心麺

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 拝島駅


posted by Joje at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | └ 拝島駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。