2013年06月27日

創作中華 好吃@杉並区

本日は井荻駅にてもう一軒。
汁ナシ狙いで「ハオチイ」立寄り。

image-20130628000654.png

道を挟んだ二軒の中華屋な街並み。
居酒屋風で古めな店をチョイス。

image-20130628000714.png

21時30分入店、先客7、後客1。

image-20130628000733.png

テーブル席にてメニューを吟味。
「トマトと玉子のかけ麺(720円)」注文。

image-20130628000753.png

なんだかお通しまでついて来る。
ジャスミンなお茶だって嬉しいサービス。

image-20130628000816.png

赤と黄と青の鮮やかな色彩共演。
なんともトロ美味そうなスタイルだ。

image-20130628000918.png

固まる直前に寸止めされた絶妙な火加減。
おおぅ〜む、なんだか唸ってしまう。

image-20130628000931.png

しっとり火の通った美味トマト。
最高の火加減で思わず感動してしまう。

image-20130628000944.png

ちぢれ麺はビロビロ、コシコシ。
うーむ、我ながらナイスオーダー。

image-20130628001007.png

混ぜ込めば、甘み辛み酸みの三連荘。
なんだ、なんなんだ、この衝撃は。

焼そばでなくつけ麺でなく不思議麺。
うーむ、こんなまぜソバ初めてだ。

image-20130628001025.png

記憶もないほどかぶりつき瞬く間に完食。
次回はゆっくり飲みに来ようと心に誓う。

総じて、赤青黄な鮮やかさと辛い甘い酸っぱいの三連荘に感動するハオチイな一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




創作中華 好吃

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 井荻駅下井草駅



2013年:123杯目

ラベル:トマトかけ麺
posted by Joje at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 井荻駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ら〜めん やまきた@杉並区

本日は井荻駅にて途中下車。
ひっそり老舗な「やまきた」立寄り。

image-20130627234102.png

白幕でサッパリとした店構え。
ウェルカムな赤提灯がとっても眩しい。

image-20130627234127.png

21時入店、先客0、後客1。

image-20130627234146.png

店内カウンター席にてメニューを吟味。

しょうゆ、みそ、しお、からくちの四枚看板。
うーむ、悩ましいがサッパリ攻めよう。

「しょうゆ味つけめん(750円)」注文。

image-20130627234224.png

スープはかなりなフライング着丼。
麺はまだか、まだか、お腹もグゥグゥ。

image-20130627234242.png

待ちこがれてやっとこ麺皿着丼。
かなり寂しい盛り具合は蕎麦屋さながら。

image-20130627234310.png

透明感のある中細ちぢれは220gくらいか。

image-20130627234329.png

麺の頂上には懐かしいカイワレ大根の存在。

image-20130627234413.png

スープはオイリーなサッパリ淡麗醤油。
カメリアさながらな美味オイル。

image-20130627234434.png

丼底にはコリコリメンマと大玉ゆで卵が沈む。

image-20130627234453.png

麺はつるつるでプルリンなちぢれ美味さ。
しかし、つけめんはガッツリと量を食べたい。

image-20130627234517.png

驚きは大判チャーシューのドデカっぷり。
口に含めばほんわりと生姜の隠し味。

うーむ、男子は大盛り必須コールだろう。

image-20130627234537.png

最後は店主の心遣いで足しスープ。
タシスープって響きにも味がある。

総じて、まろやかでオイリーな淡麗醬油に潜むドデカチャーシューに感嘆する一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




ら〜めん やまきた

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 井荻駅下井草駅



2013年:122杯目
posted by Joje at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 井荻駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。