2015年04月23日

麺屋 大誠@新宿区

本日は高田馬場駅にて途中下車。
新店狙いで「大誠」立寄り。

8BDB4E41-07BF-4734-BA72-81FD29B9CB3A.jpg

入れ替わりの凄まじい激戦区ストリート。
おとなし過ぎるほどの正統な店構え。

20時40分入店、先客6、後客2。

24B539FF-1F1B-4569-9FB6-19FA598C2282.jpg

店内食券機にてメニューを吟味する。
おすすめ「大誠らーめん(680円)」購入。

652E5B15-C6B4-40C5-99CA-298EE3B34477.jpg
CB790D14-11B1-424F-8722-A2413CFED141.jpg

青丼鉢とスープのコントラストが美しい。
粗みじん玉ねぎともやしが引き立つ構成。

DED2F62D-229A-43A1-B3FA-96752FE111CA.jpg

ぽったり高濃度の鶏魚介のWスープ。
ベジ系とは一線を画す動物白湯系で美味しい。

3D0A23B5-33A1-4130-917D-EF128A082FA3.jpg

粗みじん玉ねぎのシャキ歯応えと甘みがイイ。
柚子がブワッと香る隠し球もドッキリする。

ぷっつん食感の中太麺が心地よい喉越し。

D0C208EB-00B6-4E56-8036-8C868F81A832.jpg

穂先メンマを救い出して黒胡椒七味投入。
このキレのあるピリピリ刺激はぽたスープにも合う。

総じて、ぽったり高濃度の鶏魚介のWスープでぶっつん麺が頂ける心地よい一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




麺屋 大誠

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅下落合駅目白駅



2015年:24杯目
タグ:Wスープ
posted by Joje at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 高田馬場駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

はち@新宿区

本日は高田馬場駅にて途中下車。
鶏ぽた狙いで「はち」立寄り。

5B202057-8523-452D-AFA7-B8CBB8E38738.jpg

シンプルな白看板が清楚で潔い。
激戦区への出店は実力店の証か。

22時10分入店、先客4、後客2。

69ABD884-A912-4A3E-B921-DEF267DECF86.jpg

店外にある券売機にてメニューを吟味。
人気No.1「鶏ぽためん並(730円)」購入。

カウンター席で注文すると追加の確認。
ならばと刻み玉ねぎ多めと半ライスコール。

07222A67-19DD-435C-B6D0-BA43773D85E7.jpg
F86311D1-B1AB-4B5D-A598-1A419D3A1877.jpg

黒丼鉢に上品で鮮やかな薬味の色彩。
木製の紅蓮華も雰囲気を演出している。

245CB4A9-F32E-4CED-B8B8-5B70EE8DF019.jpg

多めの玉ねぎは甘くてシャキシャキ。
野菜ペースト仕立てスープにマッチする。

AD01BB3D-7480-4D2F-A753-6E3C96045EFA.jpg

スープの粘度は一級ながら上品過ぎる。
豆板醤やカレーとのコラボが正解だろう。

44367887-A0C6-4364-A847-8C31E5DDD651.jpg

武蔵野饂飩さながらの中太麺はつけ麺風。
ぽたスープを持ち上げるも大人し過ぎる。

267393D2-E174-4AF8-B751-2EA25E08CE2D.jpg

半ライスは計画通りスープへ投下。
辛子高菜投入でインパクトある味に昇格。

総じて、野菜ポタージュ鶏スープで最後のおじやまで楽しめる上品な一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




はち

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅下落合駅西早稲田駅



2015年:20杯目

posted by Joje at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 高田馬場駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。