2013年10月25日

ジャイアン弐@西東京市

本日は田無駅にて途中下車。
つけ麺狙いで「ジャイアン弐」立寄り。

image-20131025204139.png

田無のラーメンをリードする剛田グループ。
久々に美味しいつけめんを喰らおう。

image-20131025204157.png

19時30分入店、先客4、後客2。

image-20131025204212.png

店内食券にてメニューを吟味する。
左上ボタンの「鰹つけ麺(780円)」購入。

食券オーダー時に中盛(350g)コール。

image-20131025204236.png

丼鉢も具材も色合いが華やかで美しい。
ガッツリな盛りもまったくもって文句なし。

image-20131025204823.png

沼津産というカツオにナルトの渦が映える。
ヤサイタップリな構成も泣かせる演出。

image-20131025204733.png

鷄白湯べースの鰹スープはドロリで濃コク。
魚介の風味にじんわり甘めな深い味わい。

image-20131025204841.png

打ち立てを感じる太麺も文句なし。
うーむ、ジャイアンの麺、進化してる。

image-20131025204856.png

分厚いサイコロ豚のジュワッと感もイイ。

image-20131025204911.png

卓上の刻み玉ねぎでシャキな歯応えを増強。
もやし、にんじん、水菜とシンクロしている。

勢いクオリティ、そして最高の食事満足度。
うーむ、ココは通いたくなる名店だ。

総じて、ドラえもんさながらに愛されるジャイアンつけ麺は勢いクオリティのある至極の一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。





ジャイアン弐

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:つけ麺 | 田無駅



2013年:192杯目
タグ:ジャイアン
posted by Joje at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 田無駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378528070
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。