2012年10月29日

らー麺 恵@西東京市

本日は田無駅にて途中下車。
ラーメンライス狙いで「恵」立寄り。

image-20121029213038.png

母なる海と大地からの屋号変え。
自然の恵はどうだろう。

20時20分入店、先客5、後客1。

店内の食感機でメニュー吟味。
ラーメンライスの恩恵に預かろう。

image-20121029213057.png

「醤油らー麺(680円)」
「餃子2ケと小ごはん(250円)」
「味付玉子(100円)」購入。

image-20121029213114.png
image-20121029213130.png

朱色の縁取りが粋な丼鉢。
なると、味玉、海苔が映える。
綺麗に散らばるネギと水菜も美しい。
なんとも美味そうなルックス。

image-20121029213152.png

スープは意外な程の透明感。
見た目から淡麗を想像するも、
しっかり煮干しのコク旨醤油。
ほほう、こいつは上品に美味い。
表面の香味油が深い旨みを醸し出す。

image-20121029213223.png

味付玉子をぱかっと割る。
白身までしっかりウマ味。
黄身の仕上がりもハイレベル。
キンキンに冷えてる点だけが心残り。

image-20121029213247.png

麺は中細ストレート。
加水率高めで四角い断面。
醤油との相性はいい。
確かにいいが物足りなさもある。

image-20121029213307.png

黒細メンマはコリッといい食感。
奥深い味わいが煮干醤油に合う。

image-20121029213327.png

チャーシューだってホロホロ。
うーむ、和ダシ醤油に合う。

image-20121029213357.png

餃子の皮がもちもち。
中も肉多でボリューミー。
肉汁こそ無いが中々いける。

ライスは名前通りに小ぶり。
やはり物足りなさがある。

image-20121029213418.png

柚子こしょうで舌がピリリ。
爽やかな辛じょっぱさ。
ネギと水菜のよい食感。

image-20121029213443.png

スープを飲み干せば一期一会。
うーむ、二度とはない味なのか。
意味深いのか四文字熟語。

総じて、しっかり煮干のコク旨醤油が堪能できる一期一会な一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。






関連ランキング:ラーメン | 田無駅



2012年:236杯目
ラベル:煮干油
posted by Joje at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 田無駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。