2012年03月06日

がんこ一徹@中野

本日は新井薬師駅にて下車。
久々となる「がんこ一徹」へ立ち寄り。

外に入店待ちのベンチがある。
普段は行列してるのだろうか。
ちょっと疑問だ。

image-20120306210217.png

21時入店、前客2、後客0。

image-20120306210715.png
image-20120306210758.png

食券制ではない。
店主に注文を告げる。
「豆乳麺(600円)」
「味玉(クーポン)」

豆乳スープ仕立て。
ちょっと珍しい一品。
これは身体にもよさそうだ。

店内には芸能人のサイン。
店が掲載された雑誌の切抜き。
アピールに力が入る。

お盆にのって豆乳麺が着丼。

image-20120306211355.png
image-20120306211407.png

小さいラーメン。
その名の通りだ。
丼鉢はかなりのスリムサイズ。

トッピングは、のり、ほうれん草、
もやし、ネギ、味玉、チャーシュー。

豆乳と鶏出汁のWスープ仕立て。
このスープはまったりまろやかだ。
コクがあるぞ。

口に含む。
フワッと豆乳の香り。
うむ、意外に美味いぞ。

image-20120306212319.png

麺は中ちぢれタイプ。
加水率高めでプリプリだ。

image-20120306212437.png

やわらかい味玉。
中から黄身が液体で流れ出す。
4〜5分茹でだろう。
こういうタイプも意外に少ない。

個人的には苦手だ。
スープの味が変るのが理由。
黄身はゼリー状に限る。

image-20120306212753.png

メンマは3本と少量。
しゃくしゃく食感がある。
味付けも外してはいない。

image-20120306213128.png

幅広の一枚チャーシュー。
独特な脂身を持っている。
上品なハムのようだ。

総じて、まったりまろやか豆乳スープが織り成す至福の一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。






関連ランキング:ラーメン | 新井薬師前駅沼袋駅



2012年:55杯目
ラベル:がんこ 豆乳
posted by Joje at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 新井薬師前駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。