2012年01月24日

麺Diningひろまる@中野

本日は新井薬師前駅で途中下車。
初訪となる「ひろまる」へ立寄り。

店内は暖かくホッコリする。
魚介系の香りが漂う。
これが食欲をそそるんだ。

image-20120124195614.png

店内食券機でメニューを吟味。
「濃厚魚介つけ麺(800円)」購入。
「味玉(クーポン)」も追加。
注文時に麺量&あつもりか聞かれる。

寒さのため「あつもり」コール。
麺量は「300g」コール。

image-20120124195709.png

つけ麺の麺にこだわり。
「平打ち麺」
「がしがし麺」
これは試してみたい。

しかし、あつもりは選択不可だ。
うーむ、今度だな。

image-20120124195805.png

湯気の立ち昇るアツアツ状態で着丼。
麺は茹で汁にひたひたに浸かった状態だ。
青ネギと味玉が添えられていい雰囲気。

image-20120124195829.png

スープ側は、刻みのり、魚粉、短冊メンマ、
短冊チャーシュー、白ネギという構成。

まずは一口ずずッ〜と啜る。
うーむ、濃厚魚介醤油味のスープがいい。
まったりまろやかな口当たり。
魚のコクを強く感じる。

ゴクリと飲み干す。
ちょと舌がピリッとする刺激。
辛みもいい隠し味なんだ。

熱々の麺はもっちもちの太ストレート。
ダシ汁に浸かっているが延びないんだ。
最後までもちもち感が保たれている。
うーむ、麺も美味い。

image-20120124195855.png

味玉もまろやかな旨み。
白身と黄身は口の中でとろける。

メンマもシャキシャキコリコリ。
スーっと口のなかでほぐれていく。
この柔らかさと味付けがいいんだ。
うーむ、美味いぞ。

image-20120124195939.png

あっという間に麺を食べ終える。
まだ食べたい。
そんな衝動に駆られる。
スープ割りはあつもりのダシ汁で割る。

最後は卓上無料トッピングだ。
玉ねぎ素揚げ。
これをスープに投入だ。
魚介醤油の旨みと甘み。
玉ねぎが引立て役を演じてくれる。
うーむ、ここも美味い。

image-20120124200003.png

総じて、完成度の高い短冊メンマ&短冊チャーシューを有するまろやか濃厚魚介つけめんを味わえる一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。





関連ランキング:ラーメン | 新井薬師前駅沼袋駅中野駅



2012年:17杯目
posted by Joje at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 新井薬師前駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。