2014年12月28日

タイ料理 旅人食堂@立川市

昨年ながら本日は子連れでお店をハシゴ。
ホルモンを堪能したのち「旅人食堂」立寄り。

E7004A34-FE34-477A-AE3C-A67CCB8DF30A.jpg

カラフルながらも味のある店構え。
アジアンテイストが満載で期待も高まる。

店内テーブル席にてメニューを吟味する。

B0FE7492-18B7-4D0D-B75D-AC6F8EDB11B7.jpg

「タイラーメン(780円)」
「トムヤムラーメン(830円)」
「揚げバナナアイス添え(600円)」
「バナナチップス(250円)」注文。

44E27062-48E6-4C9B-A980-BA0F22A590A4.jpg

ビールの品種は凄いラインナップ。
ならばと「プーケット(730円)」追加。

27B3E049-782F-4250-B7C6-DCA055F3426D.jpg
4946D3A0-4A07-4571-A9F1-16A81CE8416C.jpg

白丼鉢にスッキリスープのタイラーメン。
肉&魚の団子がゴロゴロで嬉しい内容。

0390E1A7-57DD-43E4-B2D4-037883E17BA1.jpg

辛味はなくじんわり優しい鶏の味わい。
レンゲ模様がくっきり見えるほどの透明度がある。

961220DF-EACC-453B-9D04-1E3EF9F5990C.jpg

プリプリな歯応えが堪らない平打ちヌードル。
パクチーとナンプラーが最高に引き立て合う。

57974F5D-02E3-44E4-8A50-6FD715CBF8EC.jpg

甘いバナナチップもビールのつまみになる。

1411CBE0-3ED2-4766-A8B9-1BACCD87D858.jpg
E68F566A-89E4-49C2-ABEE-71B402525D8F.jpg

大人仕様のトムヤムは見るからに辛そう。
赤玉タマとパクチー主体でスタイルはちょっと寂しい。

97C85624-7494-42C8-ACAD-4D74C9FB4AB5.jpg

辛すっぱいトムヤムクンさながらのスープ。
プリッと食感のエビもらしさが溢れる。

0F023483-70FB-444A-8447-B8F580346F93.jpg

デザートの揚げバナナは圧巻の味わい。

熱いくて冷たい、柔らかいけどカリカリ、
しっとりでじゃりじゃりな甘さはまさに異次元。

総じて、じんわりタイラーメンと絶品揚げバナナで堪能するアジアンな一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




タイ料理 旅人食堂 立川店

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:タイ料理 | 立川駅立川北駅立川南駅



2014年:118,119杯目

ラベル:タイ
posted by Joje at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 立川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

Bamiyan@東大和市

本日は玉川上水駅にて途中下車。
蟹狙いで「バーミヤン」立寄り。

99985223-36AA-47A5-907F-445E4858B997.jpg

前シーズンに食べ損ねた渡蟹の麺。
定番ファミレスの味わいはどうだろう。

テーブル席にてメニューを吟味する。

9A3592F4-971A-4451-A39B-8332DAC24763.jpg

限定「渡蟹の白湯麺と揚げライス
スティックのセット(999円)」注文。

68990D4E-83AA-4735-94F2-BA92BCC91431.jpg

破格な値段に思わず追加オーダー。
「紹興酒ロック(100円)」

8FDF4367-0C40-4F22-B3AB-88319AF20FEC.jpg
1A193BCB-DCD4-401B-828E-3E53EACEBE8A.jpg

スープに沈んだ渡蟹は悲しい風貌。
盛り付けの美しさにもこだわりが欲しい。

291FAC23-249F-4934-A576-A88A7B0C27B0.jpg

焼きおにぎり風のスティックライス。
こちらも飾り気はない米のかたまり。

82C195DE-2FCD-4E4D-A3C7-D4D14C6F180B.jpg

渡蟹を引き出せばしっかりな存在感。

カニはあん付きの揚げ状態でウマウマ。
バリバリ殻まで食べられそうな勢い。

572F4EEF-8AE0-4975-BD59-EAB225D14369.jpg

マイルドで濃厚な渡蟹スープが美味。
見た目とのギャップにノックアウト状態。

0F74BA82-ECC3-4109-946E-ECB1D07D52A4.jpg

カニの旨味を堪能すると麺が延びる。

E419C0CC-AF00-45BD-A9E5-60314830FA8C.jpg

お焦げのカリカリとスーパーマッチ。
これは期間限定ながらイイ出来栄え。

総じて、渡蟹がしっかり溢れる白湯スープにプチ感動すら覚える一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




バーミヤン 玉川上水店

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 玉川上水駅桜街道駅



2014年:117杯目
ラベル:渡り蟹
posted by Joje at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 玉川上水駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。