2013年11月30日

ぽんぽこ亭@川越市

本日は小江戸巡りに川越散策。

image-20131201065338.png

ランチは鰻狙いで「ぽんぽこ亭」立寄り。

image-20131201064844.png

大きなタヌキが出迎える店は老舗な姿。
海なし地域のタンパク源、歴史ある鰻文化を味わおう。

image-20131201064908.png

11時15分入店で、先客は5組、後客続々。
店内はうなぎを焼く芳ばしい匂い♪

image-20131201064928.png

落着いた子上がりでメニューを吟味する。
ヤマメにコイにと淡水魚系が色々ある。

「桶まぶし2人前(3,990円)」
「上うな重(2,730円)」
「かぶと焼(250円)」2本
「うなぎの骨唐揚げ(315円)」注文。

image-20131201064947.png

お通し感覚で骨唐揚げから頂く。
パリパリ食感でジュワッと旨み汁溢れる。
塩加減もよくスナック感覚で子供たちにも大人気。
さばき立てのうなぎの骨って本当に美味しい。

image-20131201065005.png

うなぎの頭を蒸してから焼いたかぶと焼。
甘露煮感覚でこいつも酒のつまみにもってこい。

image-20131201065020.png

自家製のおしんこも上品な一皿。
ほんのり柚子が香る野菜は口直しにピッタリ。

image-20131201065035.png
image-20131201065050.png

先ずは上うな重(ごはん大盛り)から頂こう。
大ぶりなうなぎが敷き詰められた重箱。

image-20131201065321.png

肝すいもあっさり上品。

image-20131201065103.png

肉厚でホロホロした身とネチッとした皮がイイ。
歴史ある秘伝の甘辛だれが食欲を掻き立てる。

image-20131201065115.png

奥サマと子供たちは桶まぶし。
大きな桶にさいの目状のうなぎが横たわる。

image-20131201065151.png

オススメの食べ方の説明を受ける。
一杯目はそのまま、
二杯目はまぶして、
三杯目はお茶漬けで

image-20131201065138.png

こちらかなりのボリュームでうな重完食後に参戦。
鰻まぶしめしは海苔の風味が効いててまた違った趣。

image-20131201065203.png

三杯目のうな茶漬けをだしで頂く。
上品すぎる感もあるがサラサラと食べやすい。

老舗うなぎ店ひしめく川越の奥深さを堪能。
次回は別のうなぎ屋も攻めてみたい。

総じて、3段階にエスカレーションする桶まぶしは子連れにピッタリな伝統の一品、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




ぽんぽこ亭

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:うなぎ | 新河岸駅



2013年:2鰻目
タグ:
posted by Joje at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

横濱 魚萬@東大和市

本日は東大和市駅にて途中下車。
豚肩狙いで「我流流」立寄りも店がない。
うーむ「一徹」も閉店、「鶏工房」も夜ラーなし。

image-20131130023456.png

東大和にてラーメン難民と化す。
腹を空かせて歩けば華やかな「魚萬」へ漂着。

image-20131130023517.png

21時10分入店で3割りの客入り。
こちらはあのモンテローザ系列の居酒屋という。

image-20131130023529.png

先ずは運試しに「ハイボール(398円)」チンチロリン。
ゾロ目で一杯無料、8以上半額、7以下2杯のルール。

image-20131130023542.png

チンチロリーン♪ ん「5」!?(写真は実施前)
強制2杯追加という運のなさ・・・

image-20131130023554.png

うーむ、3軒立て続けにフラれただけはある。
ぐびぐび、ぷは〜♪

image-20131130023608.png

気を取り直してアテをオーダー。
お通しの「いかの塩辛(398円)」

image-20131130023621.png

「つぶ貝チャンジャ(278円)」
コリコリ食感ながらザラザラ感も残る一品。

image-20131130023645.png
image-20131130023703.png

シメの「海老らーめん(398円)」
ハーフサイズというだけあって小さい。
シメには丁度よいサイズだがメインとしては少ない。

image-20131130023717.png

海老は冷凍感全開ながらもプリプリ食感。

image-20131130023727.png

ペッパーの刺激効くアッサリ塩味でじんわり美味しい。

image-20131130023737.png

麺はよくある中華麺で茹で過ぎ感なくイイ。

イケメン店員さんも教育の行き届いたナイスな接客。
しかし、ハイボール2杯は効くなぁ〜

総じて、プリプリ海老とペッパー塩スープがマッチするシメの一杯、とでも言おうか。

大変、ご馳走さまでした。




横濱 魚萬 東大和市駅前店

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:居酒屋 | 東大和市駅



2013年:209杯目
posted by Joje at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 東大和市駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。